多数決、音の消失、その他

先日は久々に友達と色んな事についてお話しする事ができてすごく楽しかった!就活や音楽やサッカーから昔の日本の歴史や前世の理論や侘び寂びまでの幅広いお話しでした! さすがにこういう内容について考える事が大好き僕は、今でも色々考えている(笑) なので、このポストのタイトルの通りに話したいと思います。 まず、とても面白い事を始めて知りました。音楽が少しわかれば、DoとDo#が存在するというのは当たり前ですね?しかし!昔の日本にはその間の音も存在したという事実!(他の音もちろん同じく) ああいう伝統的な音楽あるじゃないですか?グリッサンドみたいな感じ。それです。例えば、下記の曲を聴いてみて下さい。 わかりますかね?まあ、全くこういう曲ではないけど。これは「大神」というゲームのBGMの中の一つの曲です。近いかなと思います。たぶん昔のああいう表現はある意味で現代の人間が理解できないとは思うので、これは昔の音楽を現代化にした物かと思います。 で、この音はなぜ無くなったかというと、西洋人が自分達の音楽文化を入れ込んだからです。僕も西洋人なので、なんとも言えない。 まあ、ポルトガル人は日本に着く始めての西洋人だったというのはいい事だと信じたいけど、確かに昔からこの大航海時代の「発見」というモノはあまり良くないと思う。国民はそれぞれ違って、悪い事をするのがいれば、そうでもないのもいるわけだけど、他の国に行って「俺らが発見した、俺らのものだ」って決めるのはどれだけバカバカしいの?(笑)もし明日土星人が地球に来て、同じ事を言って、地球人を勝手に命令するのも同じじゃないか。わかわからない地球人はそのまま自分達のものをしょうがなくあげる。意味がわからないね。 大航海時代の場合は、「お前らの音楽は微妙過ぎ、わかりづらい、俺らの通りにしろ」のような事を西洋人が言ったんじゃないかなと僕は思います。 政治関係というか、社会的な考え方もそうです。日本は曖昧な国だとよく言われますが、俺的にはその「曖昧」の意味こそ曖昧だと思う。ただ違う文化に来て、自分のと違うからわからないので曖昧だと言う。それはよく日本に来る外国人の行動から見るとわかると思います。あまり国の事わかろうとしないで、あくまで自分の国が正しいと。その他は変、みたいな態度。その態度は嫌いだからあまり外国人とのつながりがない(かな?笑)自分も外人のくせに。なんか色々皮肉だね。 まあ、曖昧にしても、変にしても、当時の西洋人は日本人が使っていた問題を決める方法があまりお好みではなかったらしくて、「多数決にしなさい」と親切に命令したわけ。 発見された平和の日本人はしょうがなくそれに従った。多数決は世界中で当たり前の決め方になっているけと、実際いつも正解のかな…俺的には正解だと思う。でもそれは各自自分で決めたらですね。誰がただのオタク、誰が普通のファンもこの内容に当てはまるけど、繰り返しになってしまうので、今回政治の例を挙げます。 おそらくどこの国でも、政府の中で贈賄が存在すると思うけど、それを知って、国民は同じ奴らを選んじゃう。こんな簡単です。他人がいいと言うから、考えずその流行に乗って行っちゃう。我々が住んでいる世界です。多数決です。みんながいいと言うから私もそう思います。みたいな感じ。 反社会的だと言われそうかもしれないけど、俺逆にみんながいいと言ったら何かおかしいと思う。もちろんそれじゃない場合もある。 数の問題じゃない。100人がAだと言ったら、一人がBだと言ったら、その一人が正解かもしれない。やっぱり多数決は正解に限らないかな(笑) だから中国は経済的に世界の第二って言われても、「ふぅーん」としか思えない。数の問題じゃないから。数の問題だったら人間なんか要らないだろう、ロボットでいいんじゃないか。 長くなってしまうけど、これを書いているのは、特に目的が無いです。まあ、読者さんが同感だったら是非コメントを残して下さい。また反対の意見も歓迎です。 これを読んで、自分の考え方を少しでも考えてもらったらそれでいい。流行って悪い事わけではないけど、危ないです。非常に危ない。そしてそれを知っている頭のいい奴らはいい人に限らない。 人間は自分達の本当の力を知らない

Video of the Week: 日光東照宮 – Nikkou Toushougu Shrine

Today is still not the day of the Nikkou trip review, but I am planning of doing it tomorrow! For today, here is a video I took in Toushougu Shrine in Nikkou (日光東照宮). It has such a beautiful environment, so mysterious, so sacred. I couldn’t help it but remember my favorite game of all times, … More Video of the Week: 日光東照宮 – Nikkou Toushougu Shrine

Video of the Week: 大神 (Ookami), the Best video game of all times

As I wrote in the About Me section, after I finish my Japanese language course, I want to study Computer Graphics. A big reason why I want to do this, is because I’ve been quite impressed by some video games I played. I’d say most video games lack an important thing: reaching the player’s feelings. … More Video of the Week: 大神 (Ookami), the Best video game of all times