Sakura and Babymetal

If you read the post about Babymetal and listed to their song Megitsune (メギツネ), you might have noticed kind of a traditional touch to the song. In fact, it is based on this one! A different version: No wonder it sounds so cool! Great arrangement! And by the way, Babymetal’s World Tour 2014 has been … More Sakura and Babymetal

時候の挨拶

 久々に日本語で書きます! 先日学校で面白い事を教えてもらいました。日本人にとっては当たり前かもしれないけど、実はこれは日本の魅力的なところだと思います。 季節というのは、日本でとても感じられていると思います。日本人の普段の生活に自動的に入ってる気がします。あまり考えずに日本人は自分の国の自然を「愛してしまう」。 (2012年の情報) 春が近づくと、テレビの天気予報に加えて、桜情報が出てきます。毎日どこまで咲いている桜を楽しめるというインフォメーションです。これが自然を愛している国のことしかないですね。 季節と言えば、毎年が四分に分かれているわけです。違う時期であれば、違う習慣がついてきます。飲食店に行くと、季節によって合っている料理を味わう事はもちろん、その料理の飾り、お客さんの心を捕まえるための見た目も美しく変わります。 その上、人とのコミュニケーションも時候に合わせる習慣があります。 手紙、電子メール等の連絡方法について、毎月「オフィシャル」な挨拶があります!下記の表は日本郵便局からのデータです。ぜひ読んでみて下さい! 寒さもいっそう身にしみる昨今ですが、 寒中とはいえ、ここ数日はあたたかい日が続いておりますが、 各地の大雪のニュースを見聞きするにつけ、ますます春の訪れが待たれる昨今ですが、 立春とは名ばかりで、寒さのきびしい日も少なくありませんが、 梅のつぼみもほころぶ季節となりましたが、 まだまだ余寒きびしい日が続きますが、 日ごとに春の訪れを感じるようになりましたが、 ようやく日ざしに春らしいあたたかさが感じられるようになりましたが、 春とはいえまだまだ冷え込む日も少なくありませんが、 色とりどりの花が咲きそろう季節となりましたが、 葉桜が目に鮮やかな季節となりましたが、 ここ数日の春雨に、朝晩は少々冷え込んでおりますが、 すがすがしい風が、青葉若葉を揺らす季節となりましたが、 晴天が続いた連休も終わりましたが、 すがすがしい初夏の風に吹かれ、心もはずむ季節となりましたが、 降り続く長雨に、日の光が恋しい季節ですが、 今年もまた庭の紫陽花が美しく咲く季節となりましたが、 雨垂れの音が、ひっきりなしに続いている毎日ですが、 いよいよ夏本番を迎え、うだるような暑さが続きますが、 7月に入り、子どもたちも夏休みを心待ちにしているようですが、 大暑を迎え、寝苦しい夜が続きますが、 夏も終わりに近づき、虫の声が聞かれるころとなりましたが、 立秋を過ぎたとはいえ、焼けつくような暑さが続きますが、 吹く風にいくぶん涼しさが感じられるようになりましたが、 残暑もやわらぎ、さわやかな秋風が吹くころとなりましたが、 一雨ごとに涼しくなってまいりましたが、 さわやかな秋晴れが続き、どこかへ足を伸ばしたくなる昨今ですが、 色づいた街路樹に、秋の深まりを感じられるようになりましたが、 あちらこちらから紅葉便りを耳にするようになりましたが、 抜けるような青空に、秋たけなわを実感する季節となりましたが、 朝晩の冷え込みが、日ごとにきびしくなってきましたが、 各地からは雪の便りも聞こえてくる季節となりましたが、 公園に降り積もった落ち葉に、過ぎ行く秋を感じるころとなりましたが、 年の瀬も押し迫ってまいりましたが、 年の瀬の商店街は連日の大賑わいを見せていますが、 木枯らしが吹き、寒さが身にしみる季節となりましたが、